ビュークレール
  • 黄斑色素密度を上昇させる
  • 光刺激からの保護
  • 色のコントラスト感度の改善

目の視機能をサポート

Beau Clair ビュークレール

食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

機能性表示食品届出番号:C124

What's Beau Clair? 現代人の悩みをトータルに考えてもっとクリアな毎日へ

相互作用が期待できる6つの成分を本格的に配合。成分の含有量を比較していただければわかります。それぞれの成分がしっかり働く環境を作ることでくっきり、すっきり、いきいきと出会うことができる。ナウカはそう考えました。

機能性関与成分(製品5粒2.3gあたり)

  • ルテイン10mg
  • ゼアキサンチン2mg

サポート成分

  • DHA(ドコサヘキサエン酸)300mg
  • ビルベリーエキス150mg
  • イチョウ葉エキス120mg
  • βーカロテン2000μg

機能1 黄斑色素密度を上昇させる

黄斑色素とは?

黄斑部は水晶体の真後ろ、網膜の中心部に位置します。ごく小さな部分で、読書したり物体をはっきりと見るために必要な高解像度視力を生み出す助けとなります。黄斑色素が網膜を守ると考えられています。黄斑色素にはルテイン・ゼアキサンチンが含まれます。

機能2 光刺激からの保護

有害な「ブルーライト」とは?

太陽の光やテレビ・パソコン・スマートフォンなどが発する光には「ブルーライト」と呼ばれる有害な光があり、近年注目されています。
「ブルーライト」は黄斑色素により吸収・遮断されることで目は守られています。しかし黄斑色素密度は加齢や食生活の乱れ、光刺激による酸化作用で低下するといわれています。

  • スマートフォン
  • パソコン
  • 太陽光

機能3 色のコントラスト感度(ぼやけ)の改善

色のコントラスト感度とは?

ものを見るには視力以外に、くっきりと色の濃淡を識別する感度のことを色のコントラスト感度といいます。
ルテイン・ゼアキサンチンはぼやけたりぼんやり見えることを改善。また、黄斑色素密度が高いと、色のコントラスト感度が高くなることが報告されています。

  • 正常な視界
  • コントラスト感度が低下した視界

Beau Clair ビュークレール

1日5粒を目安とし、水などと一緒に
噛まずにお召し上がりください。

[原材料名]
DHA含有精製魚油、デンプン、ビルベリーエキス、食用植物油、イチョウ葉エキス/グリセリン、紅藻抽出物、マリーゴールド、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、レシチン(大豆由来)、VB1、VB6、藻類カロテン、VE(大豆由来)、葉酸、VB12
届出表示
本品はルテイン・ゼアキサンチンが含まれます。ルテイン・ゼアキサンチンには加齢などに伴って減少する黄斑色素密度を上昇させ、光刺激からの保護および、視機能(色のコントラスト感度の改善)をサポートすることが報告されています。

Beau Clairは
公益財団法人 体質研究会の学術指導商品です

公益財団法人 体質研究会は昭和16年に辻寛治京都大学名誉教授により設立された、体質の研究を行い学術の発展に寄与し、体質の改善・予防、健康増進に貢献することを目的としている財団です。
Beau Clairはこの公益財団法人 体質研究会の学術指導のもと商品化されています。

本品は、事業者の責任において特定の保護の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

本品は、疾患の診断、治療、予防を目的としたものではありません。


一般の方のご購入はこちら
※お支払方法は代金引換のみとなります。(手数料無料)

医療関係者の方のご購入はこちら

(ご購入にはログインが必要となります。詳しくはこちらをご覧ください

△ページの上へ